きらりのお知らせブログ 求人案内訪問介護利用申込みFAX用紙ダウンロードはこちら 通所介護利用申し込みFAX用紙ダウンロードはこちら レンタル依頼書のFAX用紙をダウンロード 安心はきらりの想いです リトルビーンズ 特別養護老人ホーム 春香苑
  • 子育て応援宣言企業
  • 訪問介護利用申込み書のダウンロードが出来ない方はこちらをダウンロード
    きらり
    住所:
    〒332-0035 埼玉県川口市西青木4-1-3
    電話番号:
    048-254-7733
    開所時間:
    9:00〜18:00
    定休日:
    土、日、祝日
    アクセスマップはこちら
    質問と回答
    よくよせられる質問とその解答

    私達きらりによく寄せられる質問です。
    皆様の不安が少しでも解消されるよう、質問、疑問などはお気軽にお寄せ下さい。

    ひとりでお風呂に入るのが大変なので、手伝ってもらえないかしら?

    ヘルパーが、ご自宅に訪問し、入浴の介助をしてくれる訪問介護サービスがあります。また、寝たきりの方等には、訪問入浴というサービスもあります。

    退院後、自宅での生活が不安なんです

    ヘルパーがご自宅に訪問し、お世話をする訪問介護サービスがあります。日常生活を送るのに支障のある方、不安な方が、長年住み慣れたご自宅で快適な生活を続けて頂けるよう、一人ひとりの状況に合った、お手伝いをしてくれます。

    介護保険ってなんですか?

    介護保険」は、40歳以上の国民が保険料を支払い、介護が必要になったときは定率を負担して、必要なサービスを権利として受ける制度です。詳しくは、介護保険とは?のページをご参照ください。

    腰が痛くて、お布団からベットに変えたいんだけど

    福祉用具貸与事業者から自己負担1割でレンタルできます。2006年4月の介護報酬改定で、特殊寝台や車いすなどの8品目の福祉用具について、要支援1・2、経過的要介護、要介護1の軽度者を原則、保険給付の対象外となりました。しかし、特殊寝台では、要介護認定で「日常的に起き上がりが困難者」などと判定された軽度者は例外的に給付されます。それ以外にも福祉用具が必要な状態の軽度者が少なくないとの声が現場から多く寄せられたため、軽度でも福祉用具が必要な場合で、医師が必要と判断しサービス担当者会議の開催などの適切なケアマネジメントが行われているケースには給付されることになりました。専門員と相談し、自分にあうものを見つけてください。

    旅行中、おばあちゃんを見てくれるところはないかしら

    ショートステイがあります。特別養護老人ホームなどの施設に短期間入所し、食事・入浴・排泄の介護など 日常生活にかかわる介護サービスを行うもので、介護保険の居宅サービスです。ケアマネージャーにご相談ください。まだケアマネージャーが決まっていない方は居宅介護支援事業所にご相談ください。   

    家のトイレに手摺をつけたいです

    介護保険で、手摺の取付、段差解消の工事など、ご利用いただけます。住宅改修のための給付は、一生で上限20万円まです。その1割に当たる2万円が、自己負担となります。1度の改修で全額を使いきらない場合は、数度に分けて使うこともできます。ただし、要支援、要介護認定区分が、3段階以上あがったとき(例:介護度1の人が4になった場合など)、転居した場合は改めて上限20万円までの給付を受けることができます。
    *介護保険の住宅改修費以外にも、各市町村単位で住宅改修に対する助成金を支給しているところがあるので、お住まいの地域でご確認ください。 詳しくはこちら>>

    デイサービスでは、なにをするの?

    ご自宅から通いながら、入浴・食事・各種介護・機能訓練(予防介護)・レクリエーションなどのサービスが受けられます。きらりでは、カラオケや麻雀、お買い物、座ってエアロビクスなど、楽しくお過ごしいただけます。

    ヘルパーさんにペットのトイレ掃除はできないと言われたけどどうして?

    介護保険では、保険ご利用のご本人以外のことは、ご利用いただけないことになっています。そういった場合には、自費サービスをご利用してみては如何でしょうか。ご本人に限定せず、ご家族へのサービスもお受けいたします。介護保険支給限度額を超えたサービスについても、ご利用いただけます。また、介護認定が思ったより軽く、介護保険で利用できるサービスが受けられない方や、介護認定申請のされていない方などもご利用できます。詳しくは、担当ケアマネージャーにご相談ください。
    *医療行為に当たるサービスも 法律で禁じられております。
    詳しくはこちら>>

    遠く離れた実家の両親の介護が心配です

    市町村の窓口で地域包括支援センターの所在地、連絡先を確認し、まずは電話で相談してみましょう。2006年度に新設された地域包括支援センターでは多職種の専門家チームが相談に応じています。

    電話でのお問い合わせはこちらサイトからのお問い合わせはこちら